SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
〜蛍〜ホタル〜飛び交う
0
    《 座間谷戸山公園 
    昨夜(6月14日)は、土曜日とあって、蛍の見物に大勢の人が集まっていた。
    見物人は、乳母車から年輩の方まで、ゆらゆらと飛ぶ蛍を観て、思ったより多さに喜ぶ声が聞こえました。

    蛍は一箇所で飛ぶ数は少ないですが、公園全体で見る事が出来ます。最初の頃は、体験舘前の田んぼ横で見掛けていたが、昨夜は、()少し奥の「水鳥の池」に通じる左側東間付近。()「水鳥の池」近くの「蛙の池」付近や()「湧き水の谷」付近の3箇所で見掛けました。
    時期によって蛍が飛ぶ場所は少し変わるようです。

    ホ〜ホタル来い・こっちの水は・・
                      見物人の前を飛ぶ蛍
    蛍の明かりは恋心
                          飛び交う蛍
                    「水鳥の池」に通じる左側東間近く

    蛍の飛ぶ量は分りませんが、6月一杯は、飛ぶのではないかと
    と思われます。




                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 谷戸山公園 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    森林浴・シダ模様
    0
      芽吹きのころ、シダも同様に美しい模様を見せながら、日々成長している。毎年、この模様を見る度に季節の移ろいを強く感じる模様です。この時期、谷戸山公園の散策路は、こうした自然の美しさが見ごろを迎えています。

      都市部でしかも、散策路の脇でこうした、自然の美しさを味わえるのは、有難い場所です。

      先端は羽状を成している
                          シダ模様

      看板の説明によれば、種類は、「イノテ」「リョウメンシダ」「ベニシダ」「イヌワラビ」の4種類が説明されている。現地を訪れて、見比べながら、新たな美しさを発見するのも面白そうです。

      場所は、座間市・県立座間谷戸山公園、多目的広場から野鳥観察小屋に向かう、東南の散策路です。
      「水鳥の池」の大工事を終わり、新たな池の佇まいに水も溜り、水辺に映る新緑が綺麗に見える時期に成っています。

      森林浴最高の時期です
                        クヌギ・コナラ観察林

                        森林浴に最高の時期です。




                    「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
      | 谷戸山公園 | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      公園の冬鳥達
      0
        県立座間谷戸山公園
        積雪の朝、「水鳥の池」を訪ねると、日曜日とあって整備工事も休日で静かな公園。「カエルの池」周辺では、冬鳥達が飛び交っていた。

        この場所での撮影は一年ぶり、しかも、3時間の制限時間の中での撮影である。それも、前日の夕方、この場所を通り掛ると、ルリビタキの雄が頻繁に姿を見せていた為、雪景色とルリビタキを想像して訪れてみだが、時間内には、姿を見せなかった。

        《写真は長い時間留まったカワセミ》
        カワセミの枝移り
                       枝移りする「カワセミ」

               静かに移動するコジュケイ
                             「コジュケイ」
                       カエルの池周辺に2回姿を見せた。

        雪景色と野鳥をカメラに収めた鳥は、アオジ、ジョウビタキ、シメ、キセキレイ、モズなどで、コゲラとカワセミには、雪色は少ない。

              この公園での野鳥達は、郊外の鳥と違って、人慣れした鳥でした。



                      「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
        | 谷戸山公園 | 06:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        工事進む水鳥の池
        0
          県立座間谷戸山公園
          昨年、10月から進められている、「水鳥の池」の工事は、順調に進んでいる様に見える。その池の全貌が見えて来た。大変、力持ちの建設機械(パワーショベル)を使った池の現場は、日々泥水との格闘の様です。

          看板によれば、工事は、今年2月28日までの予定。工事内容は、1、池底に溜まった土砂を取り除く作業。 2、池の縁の丸太杭などをなおす。 3、池を3つに仕切る壁を造る。とある。
          工事が進み、全体の様子が見えた事から、様子を見る為、足を止める人の数も日増しに多く成って来ている。皆さん、完成が待ち度惜しいと話していた。

          全貌見えた来た池
          デッキから見ると、区割りされた、2箇所の島が見える。右奥には、もう1箇所の島と広い棚田がある。

          操作する頼もしい手
                         建設機械を操作する「頼もしい人の手」

          僕は茶太郎です
                          作業を見守る「茶太郎」君。
          名前の由来は、初代が茶色の犬であった為、2代目に「茶太郎」と名付けたそうです。
                               現地・2008年1月16日



                        「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
          | 谷戸山公園 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          紅葉狩:家族の憩い
          0
            伝説の丘・出会いの子供
            彩り盛んな紅葉の下で、子供の2人は嬉しそう。その母親は、紅葉と子供の表情をカメラに収め様として、子供の目線まで腰を落として構え、シャッターを何枚も切る。その感性とセンスは構えからして、確かなものを持った、お母さんとお見受けした。

            子供の名前は、「凛太朗(りんたろう)」君(3才)。妹の「颯乃(その)」ちゃん(1.7才)。父親は子供達を少し離れた所でその様子を見守っている。何とも頼もしい、お父さんですね。

            紅葉手が可愛い
                       颯乃(その)ちゃんと凛太朗(りんたろう)君
                        お母さんの写真の出来映えは如何ですか?

            颯乃(その)ちゃんの創作ポーズ
                              「颯乃(その)」ちゃん
                     カメラ調整中、レンズを覗き込んで来た時のワンショット。

            昼下がり・伝説の丘
                               「伝説の丘」の紅葉。
                        撮影は「県立座間谷戸山公園」12月10日。

            この紅葉に、少しのお湿りが欲しい、雨上がりの紅葉に出合えたら、葉色は格別に美しく成るのだが・・。幸い、昨夜の小雨はどの程度の効果があっただろうか。



                          「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
            | 谷戸山公園 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            冬晴れの森・染める紅葉
            0
              県立座間谷戸山公園
              久し振りの谷戸山の森。木々の紅葉は進み、梢から舞う木の葉には、木漏れ日注ぐ。スズカケの枝には多くの名残葉が彩りを見せている、更に、モミジは紅く燃えて、この先も紅葉燃える伝説の丘があった。

              梢から木の葉舞う季節
                                  「森の学校」
                           座間市立図書館脇からの入口近く

                   木々は黄色に彩りを見せている
                          「パークセンター」へ向かう途中。

                   スズカケの一葉
                          「スズカケ(篠懸)の葉」=学名プラタナス。
                         「パークセンター」裏。沢山の中から一葉を選んだ。

                   紅葉の彩り
              紅葉
                                  燃え盛る「紅葉」
                                 北入口、駐車場近く。
                                写真は2007年12月6日

              「伝説の丘」の紅葉は、これから見ごろを迎えるところ。昨年と比較すると、今のところ、渋みのある深い濃淡の紅葉を見せている。しかし、これから先、どう変化していくか興味深いところです。昨日は、絵描きをする多くの人が、小春日の陽射しを受けていた。
              尚、「水鳥の池」は、来年の2月まで、工事は進められている。




                            「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
              | 谷戸山公園 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              山野草・写真
              0
                座間市「谷戸山山野草会
                11月18日、「谷戸山公園まつり」が行われた。園内「パークセンター」では、谷戸山山野草会(会長 鈴木仁氏)会員40名が丹精に育てた、山野草展が行われ、初冬の風情をかもし出していた。

                山野草の隣会場では、「座間市茶道連盟」の野点が開かれ、和服姿のお持て成しで、お茶菓子を戴いたあと、抹茶を一服戴いて、心静まるひと時を過さて戴いた。お話を聞くと、連盟の会員は、250名の皆さんとのこと。その中には「南栗原・大矢畳屋」の奥さんが入らして、一服を勧められたりして、茶道に一層の親しみを持って、気分爽快に成った会場でした。

                    山野草と茶会
                           シュウメイギク・・・背景は野点会場

                展示会場
                                  山野草展、会場

                   白山菊、香る
                                     白山菊

                   シラサギカヤ
                                    シラサギカヤ 

                        シラサギカヤツリ草
                                  シラサギカヤツリ草

                     ウメバチ草
                                     ウメバチ草

                      朱色のハゼ
                                      ハゼ

                     リンドウ
                                    リンドウ

                           チカラシバ
                                         チカラシバ

                      名前?
                                      名前(?)

                このほか、ベニチガヤ、キブシ、ハマボウ、ルリビョウタン、メギ、オビトケギク、チョウセンシダなど、丹念に育てられた草木の鉢植えの美しさを、披露していた。




                              「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                | 谷戸山公園 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                紅葉・ナンキンハゼ:見ごろ
                0
                  県立座間谷戸山公園
                  初冬の谷戸山に、ひと際鮮やかな「ナンキンハゼ」の樹は、訪れる人の目を引き寄せている。写生をする人、弁当を開く人、この季節だけの想いをカメラに収める人などで賑わいを見せている。

                  そして、明日11月18日(日)は、「谷戸山公園まつり」が、午前10時から行われる。多彩な催しが行われる。野点、山野草展、写真展、おもちゃ作り、ミニ探鳥会、クイズラリー、ゲーム、焼き芋、豚汁などで、餅つきは整理券を長屋門で受け付けが必要になる。明日は、公園で楽しく遊べそうです。

                  自分の好きな紅葉を撮る
                       「ナンキンハゼ」(Sapium sebiferum)の紅葉。原産地は中国。

                       写生を楽しむ優雅なひと時
                                   写生に大勢の人が訪れていた。

                       歩け歩けの昼休み
                           NPO法人「神奈川歩け歩け協会」の人達、130名の昼時。
                            
                                    上の3点、写真は11月16日。

                       早朝の谷戸山
                         今朝、11月17日(土)、朝6時30分、谷戸山体験館の景色。




                                「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                  | 谷戸山公園 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  谷戸山公園 “ビックリ”
                  0
                    水鳥の池に水がない工事中
                    工事期間は、平成20年2月28日まで行われる。すでに、工事は進められていた。看板に由ると、1、池底に溜まった土砂を取り除く作業。 2、池の縁の丸太杭などをなおす。 3、池を3つに仕切る壁を造る。とある。

                    この冬「水鳥の池」の観察は、期待出来ない。池の水なしの状態と。そして、工事を知らせる看板です。

                         工事中の水鳥の池
                                 工事中の為、水が無い「水鳥の池」

                            看板文字
                    現地の看板
                                        来春まで辛抱しよう

                           丘の上の家族
                                           公園の家族

                                       神奈川「県立座間谷戸山公園」


                                   「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                    | 谷戸山公園 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    秋の水鳥・谷戸山公園
                    0
                      座間市・10月4日
                      日頃、通常の装備では、頻繁に出向いている場所。谷戸山へ野鳥撮影の装備して行くのは久し振り。来る秋の様子を捉えたいからです。確かに冬鳥の「ヒドリガモ(緋鳥鴨)」のメス(♀)2羽が、羽音を立てて2回飛来して、計4羽を確認した。

                                羽音を立てて降りた2羽
                                羽の手入れ
                                「ヒドリガモ」(♀)Eur0pean Wigeon 50センチ位。
                      午後1時と3時頃、2羽で飛来しては、羽ばたいて居た。「野鳥観察小屋から」

                                タイミングよく出て来た
                             対岸に出た「ゴイサギ(五位鷺)Black-crowned Night Heron 」

                                羽ばたき
                                「カルガモ(軽鴨)Spotbill Duck」

                                夏から居た2羽
                                     「カイツブリ(鳰)Little Grebe」
                              
                                    この他に冬鳥の「コガモ」4羽が羽根を休めて、

                                    鳥風と共に・・谷戸山にも静に来る秋を感じた。



                                     「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                      | 谷戸山公園 | 08:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |