SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
子供の遊び場
0
    〜〜目久尻川〜〜
    5月20日の嵐が過ぎ去った翌日の午後、澄んだ水辺で遊ぶ少年達に出会った。遊ぶ相手は、ザリガニ2匹、ドジョウ1匹、ハゼ1匹、の自然生物との触れ合いで遊んでいた。

    川岸の草は!なぎ倒されて!カルガモ達は、相当の被害を受けた模様で、つがいで巣が有った場所に戻り、寂しそうに見つめている光景を見掛けた。
    そうした中、少年達が遊ぶ上空では、ツバメ達が晴れた空に猛スピードで軽快に飛び交っているのを見ると、気持は軽くなる様な気がした。

    軽快なツバメ
                  目久尻川上空を軽快に飛ぶツバメ
                   
    水辺の子供達
                   仲間と無心に遊ぶ少年達

    生き生きとした子供達
                   生き生きとして遊ぶ少年達

    ザリガニも元気が良い
                      ザリガニ
         子供達の今日の収穫は、ザリガニ2匹、ドジョウ1匹、ハゼ1匹。

    一時は、石を投げ合って賑やかな川辺も、5時を知らせるチャイムが聞こえると、皆で5時だよ!と時間を確認し合って帰って行った。
    少年達は、座間市内の小学校6年生で、明日は、どんな所で遊ぶのでしょうか。

             素直な子供達と接するのは、気持ちの良いものです



                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 子供の広場 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    子供は飛び跳ねる!
    0
      春がすみの朝、公園の柳は一段と若葉が茂る。見上げると「ツバメ」が飛び交う。
      広場のお母さんは、“シャボン玉“を飛ばし子供がそれを追う。シャボン玉が無くなる、すると、今度は、縄跳びで”子供は飛び跳ねた”。

              飛跳ねる子供
                            飛跳ねる子供

      夢生むシャボン玉
                           シャボン玉序曲

      何故こんな“シャボン玉序曲”と名付けたかは、夢を含み生まれては消える“シャボン玉”の連写画像があるからです。どんな様子かは、想像にお任せします。

              遊び触れ合う、お母さんと子供は、座間市・立野台公園




                    「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com

      | 子供の広場 | 06:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      芝ざくら・子供2題
      0
        〜相模川4月19日〜
        保存画像撮影の為訪れた、土曜日の午後、新戸芝ざくら祭り会場は、雨上がりで大勢の見物客が訪れていた。そんな中から、今日は、“芝ざくらと子供”の表情を見付ました。

        微笑ましい光景
        俊哉(としや)君の家族
             大きいサイズの為、アップ画面に差し替えました。(5/21日)

        河川敷の広場から芝ざくらを眺めていると、微笑ましい光景を見付けました。その距離は約20メートルを越える位置、雰囲気がお伝え出来たら良いのだが?

        見せ場のある動き
        琉斗(りゅうと)君2才

        芝ざくらの綺麗なポイントの舞台で、この子供の動きを見ていて、その場所に来るのを待っていた。しかし中々来ない。すると、待っている場所の近くで、弁当を食べ始め、居座ってしまった。でも、じっくりと待った。食事が済むと、サ!元気が出て来た。先ほどより動きが活発です。その格好は空手の形をした様な素振りをした。その時の1コマです。お兄ちゃんは、レーシングカーを操って遊んでいた。兄弟の写真も残してあります。




                      「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
        | 子供の広場 | 10:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        柳青める立野台:二人の子供
        0
          座間市・立野台公園
          春風に揺れる柳の池。留まっていた冬鳥の数は、多い時期と比べると、1/4分、12羽に減少している。その柳の元では、春の日差に明るく憩う家族に出会えた。

          春風に揺れる新緑の柳
                              新緑を水面に映す柳。

          ○●○●○●シャボン玉で遊ぶ
                       しずき君(一才)。元気よく、シャボン玉を追う。

                楽しいですね!

                楽しい表情していますね!
                                  ひよりちゃん(3才)
                              ひよりちゃんの表情は明るい。

                                  3月22日撮影



                        「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
          | 子供の広場 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          自然のなかの子供達
          0
            相模川河川敷
            立春を過ぎた2月5日、河川敷には、午後3時に成ると、少年少女達の幾つかのグループが遊びにやって来た。遠くに離れて掛け合う声は、実に伸び伸びとして、元気の良い子供達であった。

            自然に遊ぶ子供達
                              自然のなかで遊ぶ子供

            この日、早朝は氷点下まで冷えた。しかし、日中の最高気温は10度まで上がり風も無く穏やかである。子供達が遊ぶ水辺の草も心なしか緑濃く見えるのも、立春を迎えた気のせいだろうか。

                          子供の遊ぶ原風景を見て、爽快な気分となる。
                     
                         場所は、神奈川県立相模三川公園隣接、河川敷。



                          「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
            | 子供の広場 | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            小春日・子供の表情
            0
              母と子の眼差し
              陽射しは柔らかな朝の広場。光を背にうけて、お母さんと子供は、ベンチで、お休みの時。その様子は、余にも微笑ましい光景であった。しばらく、子供の表情を伺っていると、表情が実に豊かで可愛らしい仕草をしていた。

              この様な二人を見て感じるた事は、この年齢の時期は、相手のお母さんの表情に影響を受けている事を改めて気付いた。こうした事から、幼児が如何に環境が大切かを二人の表情から伺い知る事が出来た。
                       大きな口を開けて何て言っているの!
                                   里奈ちゃん(2歳)
                     お歌ではありません、お母さんとのお話の表情です。

                   一人で出来たかな・・・
                              手に何か付いたのでしょうか。

              どんなお話ししているかな?
                           今日の記事を象徴する、二人の眼差し。

                           里奈ちゃんの健やかな成長を願っております。

                               撮影地:座間市・芹沢公園




                            「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
              | 子供の広場 | 06:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              子供の広場
              0
                座間市・芹沢公園
                夏の日に出会った子供は、公園の遊具で無邪気に遊んでいた。滑り台、そして、電車ごっこ、縄跳びと次々に遊びを変える。個々に縄跳びをして疲れると、今度は、母親が持つ綱で、その綱をくぐり始めた。

                滑り台の子供
                今年の夏は暑かったが、その後、元気に過ごして居るかな?


                仲良しの二人
                もう縄跳びは出来る様になったかな?一生懸命練習していたね。
                電車の「ひも」がもつれて、べそかいてたね、仲良く遊んでいるかな?
                大分涼しく成って来た、今度、縄跳びしている所を見せて下さい。

                この頃、座間市の花「ひまわり」は会場を幾つも変えて、花を咲かせていた。
                ひまわりの明るさを君達にあげよう。
                Himawari座間市の花ひまわり
                               ひまわり(向日葵)は座間市の花



                               「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                | 子供の広場 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                子供と犬の水浴び・社会の良識
                0
                  県立相模三川公園で見た光景
                  連日の夏日、気温は35度が続く。そんな中、公園広場の人影は炎天下でも黙々と、公園の草刈や整備する人だけ。水辺を見ると子供の水浴び、そこで見た光景は、子供の上流で犬の水浴び、只事ではない。

                  終戦の日も暑い青空の日でした。体験から平和の尊さを知っている、高齢者達は炎天下でも黙々と働く、忍耐強さを持ち合わせて働く、頭の下がる思いで見ている。

                  一方、鳩川の水辺は、子供の水遊びは実に楽しそう、それを、見守る親たちで賑う。
                         夏水に遊ぶ子供
                                  「水に遊ぶ少年」

                  川を見渡すと、子供の遊び場に犬を連れ、水浴びを始めた。子供は下流で遊び始める。  「アレ!〜飼い主にとって、可愛い犬優先の時代かと・・」目を疑った。
                  この時、ファインダーを覗く時、額から汗が流れ目に沁みて、幾度となく汗を拭く猛暑の時。こんな光景を見ると、頭も一層くらくらに成った。

                         犬上流・人下流
                                  「犬上流・人下流」

                  犬も猫も好きです、人も好きです、鳥も好きです、馬も好きです、花も好きです。
                  夫々の領域がある筈です。その場で意見を言える自信もありません。自分の常識がはずれてはいなか心配な年齢に成ったのと、近ごろの社会の難しさを感じているからです。

                  この公園は何時訪れても、気持の良い公園で、度々、このブログで、公園の良さを取り上げて来た、大好きな公園です。私の常識が通じるのなら、犬は下流で水浴びさせてはどうでしょうか? 一人悩みます。良識の判断は公園関係者と皆様の判定を待ちたい。
                                         【社会の良識
                                      写真・記事共、8月15日。




                                 「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                  | 子供の広場 | 07:00 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
                  涼しい“霧の噴水“大人気
                  0
                    わくわくランド】県立相模三川公園
                    曇り空ながらも、お昼は29℃になって暑くなった。それでも人気の「霧の噴水」が時間毎に吹き出ると、23も在る遊具施設の方から子供達は集まってくる。見るからに涼しい噴水で、幼児から大人までが喜ぶ場所があった。

                    ここの噴水は、昨年は水と霧の噴水が交合に上がっていたが、昨日は「霧の噴水」だけで約5分〜10分間隔だろうか、その間が待ち如何しいくらいだった。そして、遊具も多い為、子供の遊ぶ数も多く、遊ぶ子供の表情は限りなく多い。

                    今回は、「霧の噴水」の様子と「子供の表情」、そして「23の遊具施設」の名称だけご紹介します。

                    涼しい空間ここにあり
                    人気の「霧の噴水」。暑さのなかに心地よい感触の空間です。

                              のどの乾きを癒す少女
                              暑い時は、水分補給が必要ですね。

                    シャボン玉と幼女
                    丘の上では両親に見守れて、シャボン玉を笑顔で追っかけていた。しばらくすると、遊び疲れて御母さんに抱っこが欲しいところ。可愛いですね。
                    シャボン玉を出す玩具で小型の扇風機が付いていた新兵器?を使っていた。

                    園内の「23の遊具施設」。
                    1Dリングラダー、2サンダーボルトスライダー、3ゴムわたり、4ネットフロアー、
                    5ネットタワー、6回転ラダー、7ネットわたり、8V字吊橋、9タイヤステップ、10バンクロード、11パノラマウインドウ、12丸太階段、13角ステップ、14バランスパイプ、15ぶらぶらわたり、16ウオールクライム、17リングタワー、18ジェットローラースライダー、19ハンモック、20ラダー、21ネットクライム、22クライムボード、23回転スイング。以上の23種類。

                    子供の年齢層が幅広く遊べる、床は木片のチップを敷きつめてある。この上ない遊園地と言えるでしょう。

                    所在地は
                    「相模三川公園パークセンター」 〒243-0434 海老名市上郷2-1-1                    TEL.046-236-5008  FAX.046-236-6007
                       



                                   「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                    | 子供の広場 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    お父さんの休日と子供達
                    0
                      休日の座間市・芹沢公園・芝生の広場
                      樹々に囲まれた自然公園の芝生で、サッカーボールで遊ぶグループに出合った。近づいて見ると、3人の子供は、お父さんを相手に動き回って、休日のひと時を過ごしていた。その表情は、家族愛に満ちたものだった。

                      休日は梅雨の晴れ間と合間って、周囲の緑も何時もより濃く感じるのも気持のせいだろうか、そんな中の広い芝生は、一段と開放感を与えてくれて心地よい。

                      伸び伸びと成長する少年

                                足腰が丈夫で俊敏
                      小学6年生、お父さんの左右に揺さぶる、ボールを追う体の足腰の成長ぶりは見事です。クラブには所属していないとの事だったが、好きなサッカークラブはイングランドと言っていた。頼もしい少年であった。

                      お父さん優しく渡す姿が見える

                                花つみ始めた優しさを見た
                      ボールが来る間は女の子らしく、芝生の花つみする可愛らしいしぐさを見せてくれた。

                      笑顔絶えない弟
                      あどけなさが満ちた笑顔、この少年の髪形がユニークで、詳細お見せできないのが少々残念。こうして、温かい家族に囲まれ、日々成長して行く子供達。

                      何れにせよ、お父さんを囲んだ、休日のひと時は、楽しく明るい雰囲気でした。



                                     「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
                      | 子供の広場 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |