SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 相模川の“コアジサシ” | main | さがみ野:花壇・綺麗 >>
お母さんの声がする
0
    母の日に思う
    花束が届いた時は、お母さんは、御歳96歳の御母さんを見舞う為、故郷へ出向いていた。つい最近まで、電話で話をして元気だった、御母さんは、入院してしまった。
    考え方によっては、お見舞い出来る、御母さんがいる事は、幸福なことです。私の場合、幼少の時、母を亡くして、幾年も悲しみました。近年は医学の進歩は目覚しい。その時期を振り返っています。
    そして、
    故郷で父の貨物船の帰りを待った波止場。星が綺麗な夜空を観た時の「母との思い出」は、何時までも、何時までも、私の脳裏から消える事はありません。

    しかし、現実の問題は、介護を受けている母親で、ご苦労されて居る、事実も承知しています。献身的な貴方は、生きる事の大切さを、多くの人に教えてくれています。
    きっと、貴方に心安らぎ、報いがある事を信じています。こうした事実も幾つも見て来ました。今側にいる、お母さんに、もう一度、「お母さんと」声をかけて下さい。

    カーネションの花束 母の日に届いた花束。花好きのお母さんの喜びの表情は、何を思ったのでしょうか。

                人は、皆な、お母さんへの思いは、果てし無い
                  今いる、お母さんに、思いやりを・・・

                          ☆☆☆



                   「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 巧の金庫 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/548776