SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 大和阿波踊り・座間相模が丘夏祭り | main | 座間市・ひまわり・青空に咲く >>
オオフサモ(大房藻)・目覚めの写真
0
    巧の水15】(座間市・芹沢公園・芹沢川)
    湧水のある芹沢公園の芹沢川を訪ねて、「オオフサモ」を見付けた。そこで、「オオフサモ」の目覚めの様子を捉えた在庫の写真を添えて紹介します。オオフサモは、見方によっては、とても綺麗な水草です。そもそも、大正時代、観賞用に国内に持ち込まれたと言われています。

    きのう7月23日は、
    午後から弱い雨、気温25度前後、湿度は85以上、歩くと外気から肌に、まとわりつく汗。そんななかのロケーションでオオフサモと出合った。この草は、繁殖力が強く、環境省は「外来生物法」により,特定外来生物に指定して居るようですが、詳細のところは分かりません。

    水珠の宝石
    「オオフサモ」は気象条件にも因りますが、夜明けと共に水珠の宝石を抱いて目覚る。それも、日が昇ると間もなく消えます。早朝は別世界の表情を持つ水草です。在庫品の写真で紹介。
              
    今回、見つけた「オオフサモ」は撮影するには少し小さい様ですが、もう少し時期が過ぎると、清流で見られるオオフサモは貴重な場所です。
    個人的に思うに、先にも言った通り、繁殖力が強い為、良く管理した上で、少しは、水草の見本としても、残して置きたい草です。

    雨の日の芹沢公園
    霧雨の「芹沢公園」・湿生植物園広場。’07年7月23日。右側で公園の手入れする人数名が見えた。
                 
              生え出した・オオフサモ
              管理して残して置きたい「オオフサモ」。

    湧水の芹沢川
    湧水の「芹沢川」。下流はホタルを育成している。

                    注)オオフサモの目覚め写真、在庫多数あります。

                   「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com

    | 巧の水 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/615655