SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 座間のひまわり☆親子に努力賞 | main | ふるさと目久尻川展・開催 >>
子供と犬の水浴び・社会の良識
0
    県立相模三川公園で見た光景
    連日の夏日、気温は35度が続く。そんな中、公園広場の人影は炎天下でも黙々と、公園の草刈や整備する人だけ。水辺を見ると子供の水浴び、そこで見た光景は、子供の上流で犬の水浴び、只事ではない。

    終戦の日も暑い青空の日でした。体験から平和の尊さを知っている、高齢者達は炎天下でも黙々と働く、忍耐強さを持ち合わせて働く、頭の下がる思いで見ている。

    一方、鳩川の水辺は、子供の水遊びは実に楽しそう、それを、見守る親たちで賑う。
           夏水に遊ぶ子供
                    「水に遊ぶ少年」

    川を見渡すと、子供の遊び場に犬を連れ、水浴びを始めた。子供は下流で遊び始める。  「アレ!〜飼い主にとって、可愛い犬優先の時代かと・・」目を疑った。
    この時、ファインダーを覗く時、額から汗が流れ目に沁みて、幾度となく汗を拭く猛暑の時。こんな光景を見ると、頭も一層くらくらに成った。

           犬上流・人下流
                    「犬上流・人下流」

    犬も猫も好きです、人も好きです、鳥も好きです、馬も好きです、花も好きです。
    夫々の領域がある筈です。その場で意見を言える自信もありません。自分の常識がはずれてはいなか心配な年齢に成ったのと、近ごろの社会の難しさを感じているからです。

    この公園は何時訪れても、気持の良い公園で、度々、このブログで、公園の良さを取り上げて来た、大好きな公園です。私の常識が通じるのなら、犬は下流で水浴びさせてはどうでしょうか? 一人悩みます。良識の判断は公園関係者と皆様の判定を待ちたい。
                           【社会の良識
                        写真・記事共、8月15日。




                   「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 子供の広場 | 07:00 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
    そうですね、同意します。少なくとも、人間が遊んでいることが判った時には、その下流に犬を移動すべきでしょうね。

    世の中、犬好きばかりではありません。いくら清潔に保っていると主張しても、納得できない人がいると思います。

    お互いが楽しく過ごすためには、配慮が要ると思います。良識の無い方もいらっしゃると思いますが、その場では気がつかない方も多いに違いないと考えています。
    | 岸川 | 2007/12/10 12:16 PM |

    ご意見有難う御座います。
    | 八景 | 2007/12/10 1:45 PM |










    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/637567
    子供の遊び場
    「TOEIC(トーイック)」とは、「Test of English for International Communication」の略称で、英語によるコミュニケーション能力を測る検定です。日本での呼称は「国際コミュニケーション英語能力テスト」で、2004年度の日本人の受験者数は143万人。 TOEICの試験の特
    | 子供について | 2007/08/21 11:37 AM |