SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< ロビーコンサート・座間市役所 | main | シジュウカラガン・元気です:相模川 >>
歩いた14kmの道のり
0
    目久尻川ふるさとネットワーク」の呼びかけに参加。
    目久尻川、全行程20kmを歩く「ワンデーウォーク(12月1日)」行われた。私は、海老名中継地から寒川神社までの間、14キロメートルを歩いた。その時の川縁の模様を、前回に続き抜粋した写真です。

          海老名・第一中継地点
              海老名市北部公園、第一中継地、一休み。
                   私は、ここからスタート。

          たまには、冗談も元気がでる
           冗談交え、紅葉の下を楽しく歩く。話題は美女と紅葉について。

          河童の川流れ?石像です
              「かっぱの石像」海老名市目久尻橋付近

          カワセミのシール貼る
         第二中継点、「あやせ」で「歓歩証」にカワセミのシールを貰って、
          再び元気を取り戻す。子供心に返ってシールが嬉しい。

          ここで元気を取り戻す
    戸田橋では、「クリーンネット宮原」・「今井水道」様から通過者全員にミカン1個。その場の「渡辺花園」様からは、鉢花を皆さんに戴きました。写真は前回で、前出しあります。

          各種のサービス
              リンゴとアメ玉のサービス。ありました。
             「ふるさと環境市民」の太陽光熱利用の機器展示品
                 お湯沸かしや目玉焼き出来ると説明あった。
                  メーカー「工房あまね」製(長野県)。

          コサギの群れ
      途中、見掛けた野鳥は、カルガモ、コガモ、コサギ、シジュウカラ、カワセミ、バン、モズ、カワラヒワ。シギ(詳細は見分け出来ず)。

          頻度多い東海道新幹線
               第三中継地「見晴らし台」。頻度多い東海道新幹線
               ここでは、甘酒をご馳走になりました。

          御土産付きの歩き
              ミカンと鉢花を戴いて一路、寒川神社へ向かう。

          終点到着
                   終点、寒川神社境内の到着受付。

    この日の参加者は「座間のほたるを守る会」事務局の発表によると、189名で予想以上の参加者に「しっかり準備していて良かった」。とも関係者の一人は、言っていた。

    私自身も、行程中、皆さんの協力ぶりに接して「目久尻川ふるさとネットワーク」の連携の力強さを感じながら、所要時間は、4時間35分で無事に、15時5分ゴールして、達成感に浸りました。

            関係者の皆さん御世話様になり、有難う御座いました。




                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 目久尻川 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/721086