SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 目久尻川・サギ(鷺)事情 | main | 吊るし雛発表会:綺麗です >>
ツグミ(鶫)「一粒の実」を浮かす
0
    冬鳥人里に暮らす】【ユリカモメ(百合鴎)証拠写真
    寒さが厳しく成って来た1月の初から、冬鳥達を人里で見掛る様に成った。何処でも見られる鳥でも、その瞬間を捉えるには、極めて難しい撮影。寒さの中、かなり忍耐も必要な仕事。それでも撮影は続く、好きだからです。

    一粒は浮いた
          ツグミが「一粒の実(ピラカンサス)」を食べ浮かす瞬間。

    かなり警戒心が強く、鳥の全身をなかなか現さない。作品にするには、ピラカンサスが有るまで撮影は続くと思います。

    【ユリカモメ(百合鴎)証拠写真】
    亀島橋の百合鴎
              2008年1月24日、目久尻川「亀島橋」にて

    ユリカモメは全国何処でも見られる冬鳥。問題は、湘南海岸から約25キロメートルの住宅多い地域、目久尻川上流の場所です。昨日の白鷺同様に、冬鳥賑やかな目久尻川です。




                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 座間近郊野鳥 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/747238