SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 〜冬〜桜並木路花あり | main | 座間市上空・巨大雲の虹:写真 >>
目久尻川の妖精!
0
    妖精と固体数の現状
    何とも水辺の舞台で、優雅に舞い続けている鳥がいた。それは、何時も見掛けている、白鶺鴒(ハクセキレイ)がダンスしている時との出合いです。その様子は、まるで、目久尻川の妖精と思うほど、魅惑的で綺麗に踊る姿でした。

    妖精の舞い
                      「妖精の舞い」

    定まった場所で幾度も、高く舞う姿は、ダンスの舞台の様でした。

    固体数の現状
    一方、現実に目を向けて、鳥の個体数を昨年と比較すると、

    左端の数字は昨年1月22日〜次が2月22日。そして今年2月1日。
    オナガガモ   28〜22 今年 6
    コガモ      24〜13 今年12
    マガモ       4〜10 今年 4
    ハシビロガモ  22〜 6 今年12
    ヒドリガモ     1〜 0 今年 0

    冬鳥 計    79〜51 今年34羽

    カルガモ    65〜29 今年30羽

    この事から、昨年と比べると、現在の鳥の数は「やや少ない」様です。

    場所は目久尻川上流の座間市「巡礼橋」から海老名市「産川橋」まで、約1キロメートルの範囲で比較した。

    尚、オナガガモは、昨年11月から12月に掛けて、昨年と同様に、40羽ほどが留まって居た。
    しかし、近ごろ移動して少ない数に成っています。




                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 目久尻川 | 06:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    鳥の様に踊りたい。
    | 踊り子 | 2008/03/10 12:12 PM |

    素晴らしい写真ですね!

    初めてお邪魔しました。
    座間市の住人です。
    こんなすてきなブログがあったなんて・・。
    これから楽しみに寄らせていただきます!
    よろしくお願いします。
    | caro | 2008/04/04 1:39 AM |










    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/754587