SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< ☆80歳〜☆元気に現役 | main | 相模川:相模大堰 >>
相模川:寒鮒釣り
0
    工夫と成果のせめぎあい
    寒鮒釣りの魅力を尋ねると、この時期は水温が低く、鮒の動きは鈍くなかなか釣れない。その為、釣り道具や餌を工夫する。その過程も楽しさの一つです。やがて、水温が上がり、鮒の動きも良く成り釣れる時期が来ると、面白さは半減すると、返事が返ってきた。

    昨日、座間の気温は、朝は冷えてマイナス1度で北風も冷たく寒かった。しかし、午後になると、風もおさまり、最高気温は9度に上がり、温かく感じて来た。

    浮きを見つめて
    河原で大きな池の釣り場には、数名の釣り人は、浮きの動きをじっと見つめていた。

    光る水面
    一方、相模川の本流を振り向けば、水面には春の光が、日一日と輝きを増して来た。

                   〜相模川・寒鮒釣り便り〜




                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 季節便り | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/772963