SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< モトクロス:ライダーとの出会い | main | 麦畑とツグミ(鶫) >>
春一番・キジ(雉)色鮮やかに
0
    雑木林の梢は、春一番の風に揺れるなか、ある鳥を息を潜めて待って、数時間経過した。その時、突然国鳥の“キジ鳥”が目の前を一瞬通り過ぎて、その姿を見せた。目の前で見るキジの色彩は華麗の言葉通りである。

    この日、座間市の気温は2度と寒い朝を迎えたが、徐々に気温は上がり、お昼頃は16度まで上昇して、風も強く吹き始めて「春一番」の日となった。こんな時、綺麗なキジと目の前で出合ったのは幸運で、今年は春から縁起が良さそうです。

    色鮮やかなキジの雄
                         キジ(雄)80センチ位

    座間市郊外では、例年2月下旬を迎えた頃、キジが鳴く“ケェーンケェーン”の声を聞く事が出来るが、この日は雄だけの一羽が、冬枯れの林に鮮やかな色彩を見せて、静かに林の中に消えた。

                 2月23日「春一番」の日、縁起の良い出来事があった。

              追記:2月25日午後3時、キジの初鳴きの一声を確認しました。



                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 野鳥 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/777019