SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 春一番・キジ(雉)色鮮やかに | main | “まさか”の事態が起きた! >>
麦畑とツグミ(鶫)
0
    座間市・四ツ谷地区
    輸入小麦価格が大幅に値上げされ、パンやめん類への影響も大きくなる中、地場の麦畑を見る度に頼もしく見えて仕方がない。近ごろ、麦の価格と食の安全性が話題に成る事が多い為でしょう。

    踏まれて成長する麦
                   頼もしく見える「麦畑」四ツ谷地区

    この郊外の四ツ谷地区は良く通り、何箇所かある麦畑を見る度に、麦は踏まれる度に緑を濃くして、逞しさを増して成長している。ある人生の生き方を見ている様でもあり、余計に応援したくなる。毎月第4日曜日 午前7時〜8時に行われている「座間市民朝市」で売りに出される、座間産の小麦粉やうどんを思い出す。

    一方、麦畑の中央に一羽のツグミが写っている。この時期、相模川の土手や畑で一番多く見かける鳥。ミミズや昆虫類を採食する、25センチ位の鳥です。
    ツグミツグミ
            冬鳥達は、今が一番見頃で、この先徐々に少なく成ります。
                    座間市・四ツ谷、冬の麦畑便り。



                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 日々の風 | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/777678