SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 神奈川県・華道展 | main | 相模川・夏鳥来る >>
華道展・日本舞踊家元
0
    神奈川県・華道展は6日間行われる、厚木市文化会館の初日(4月23日)。数多い作品の中から一点選びました。その会場には、和服姿で日本舞踊の葉月流=家元「葉月香寿凰(はずき かずおう)先生が訪れていた。

    平安富貴
    「平安富貴」
            真竹と牡丹を使い繊細さと優雅さを感じます。
    壁に微かに映る室内灯の影は、笹を揺らして、通り抜ける春の風を連想させます。
    ☆☆☆☆☆作品を前に山本登志甫先生
               山本登志甫先生(嵯峨御流)=相模原華道協会。
            「平安富貴」に付いて、先生からご説明して頂きました。

    お供とご一緒に
    会場に一際華やかさと上品な振る舞いの着物姿を見つけました。
    それもその筈、藍染の着物を召された方は、日本舞踊・葉月流、家元「葉月 香寿凰(はずき かずおう)」先生です。

    お供とご一緒に
    何気なく作品をご覧になる素振りをファインダー越しに覗いていると、華道展の着物姿は格別な雰囲気を創り出していました。

    この華道展は、厚木市文化会館にて、4月23日(水)から4月28(月)まで
    6日間開かれています。



                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 日々の風 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/843198