SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
<< 栗原神社・質と線の美 | main | 今週の生け花 >>
上棟式*栗原神社
0
    ≪ 祝・上棟 ≫
    平成20年6月16日、梅雨晴れの吉日。座間市栗原神社・上棟式は、神社関係者、来賓、施工者そして、近くの園児達や地域の人達が見守る中、しめやかに執り行われた。
    普段めったに見る事のない神社の上棟式は、集まった全員の手で、紅白の綱を引き棟木を揚げる「曳き綱の儀」に参加していました。

    開式は、定刻の午後1時、式次第に沿って、しめやかに進められた。その上棟の儀式は、初めて見る神事の動作ばかりで、撮影も少々戸惑いながら同時に進めた。

    【 上棟式次第 】
    一、修祓の儀(起立)
    一、降神の儀(起立)
    一、献饌の儀
    一、祝詞奏上(起立)
    一、切麻散米
    一、上棟工匠式
    一、丈量の儀
    一、曳綱の儀
    一、搥打の儀
    一、鳴弦の儀
    一、散銭散餅の儀
    一、玉串奉奠
    一、撤饌の儀
    一、昇神の儀(起立)
               以上の順で進められた。

    しめやかな儀式
                          修祓の儀
                      神社役員は御揃いの羽織袴姿

    皆で紅白の縄を曳く
                          曳綱の儀
              棟木を揚げる儀式は、集まった人達と力を合わせて行った

    弓矢を天と地に向けて
                          鳴弦の儀
                   一方は天に向け、もう一方は地に向ける儀式

    祝い餅を拾う
                          散銭散餅の儀

    園児達は、安全を配慮して広い境内で行って、子供達は餅や賽銭を手にして
    仮に置いてある社殿に手を合わせ、笑顔が見えていました。

               古風ゆかしい情景に久しぶりにふれる事が出来ました。

    今日の上棟工匠式の模様を写真整理するには、永い間伝承の儀式を今に引き継いで来られた蠕通旆工務店の皆さんに御力を借りなければ成りません。

    その時は皆さん宜しくご教授の程お願いしたいと思っています。宜しくお願い申し上げます。
                      栗原神社社殿建設委員会
                      顧問 宮司 山本孝司氏
                      委員長   鈴木勇氏

                   設計・施工は、(株)青木国工務店

                   栗原神社」所在地:
                   神奈川県座間市栗原中央4−4−14





                  「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com

    | わが街座間 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.yuyu-photo.com/trackback/898459