SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

一粒の実

写真家 巧 八景のブログ。
花の見どころ「写真6点」
0
    『神奈川:大和市、泉の森公園【民家園】』
    暖冬の今年は、花の開花も早いようです。近くの花所に、出かけて見ては如何でしょうか。今日、出掛けて、見頃だった花は「フキノトウオキナグサ」「ウメノハナ」でた。「フキタンポポ」は花盛りは少し過ぎていました。
    ミツマタ」「カワズサクラ」は咲き始めていましたから、これから見ごろに成ります。
    蕾から開花まで見れます
    「フキノトウ」蕾みから開花した花まで、沢山の蕪を見る事が出来ます。

    フキノトウの群生
    「フキノトウ」2箇所に群生しています。

    不思議な美しさを見れます
    「オキナグサ」蕪は少ないですが、しばらくは不思議な表情が見られます。

    不思議な
    蕾はこれから咲きます。

    これから開花が進みます
    「ミツマタ」咲き始めました、これから日々開花します。

    これから見ごろに成ります
    河津桜:一番早い蕾です、民家園の裏側です。




    「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
    | 野の花 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    里山の[福寿草]咲きました
    0
      季節の便り
      福寿草」が昨年咲いた場所、座間市近郊の里山に、昨日1月31日、早めに場所の確認に訪れて見ると、暖冬のせいか、薄日の射す同じ場所に、既に花が咲いていました。思いがけなく早い花との出会いに、少し徳をした気分に成っています。今年は、例年に比べて開花が早いように思えます。

      福寿草」は、キンポウゲ科の多年草。栽培した花は正月の飾り物に使われます。呼び名も「元日草」「寿草」や「ついたち草」とも呼ばれて、縁起の良い花で知られています。辞書によれば、毒性があり、薬にも成るそうです。薬は強心薬や利尿薬などに使われるようです。

      里山の福寿草
      ≪福寿草≫撮影:1月31日、座間市近効の里山

      昨日は、紫陽花の芽吹きの便りに、つづいて「春の便り」が出来ました。これからは、次々と目白押しにどんな、季節の風情に遇えるか楽しみにしています。



      「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
      | 野の花 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      水仙は眠らない
      0
        正月気分が抜け切れない松の内、この時期に,自然の野鳥や水景色を求めて歩く度に、肌を刺す寒風にも耐えて、咲いている「水仙」に視線がゆきます。優しく可憐な素振りで、白い花片を重ね着して,厳しい寒さに耐えています。それでも水仙は一度咲いたら、夜も眠らずに優しさを秘めた心の強さを感じす。

        昼も夜も姿は変えない
        白水仙の花言葉:自己愛・神秘         写真:巧 八景

        相模野の丘に咲く水仙は丹沢の山並みに日が落ちても昼間の姿を乱さず、今夜も氷つく星空の下に眠らず明日の日の出を待ち、私に会える時を待っています。
                       
                身の丈で
                比することなし
                人も花 
               
                詩: 八景
                注:外見格好で比較は出来ない夫々良い個性を持ち秘めている。


        「ゆうゆう写真販売」www.yuyu-photo.com
        | 野の花 | 06:28 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |